鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


17日は心療内科の通院日でした

こんにちは。
朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。
乾燥肌、カサカサ肌が気になります。


なべ酒造です<(_ _)>


昨日は通院日でした。
病院も薬局も混んでいましたね。
年末はもっと混むのかな。。。


今回の通院では話したい事が多かったので、
メモを先生の分も用意して、お互いメモを見ながらの診察でした。
妻も一緒に行っているので毎回が三者面談です。


メモの内容は前回の記事をコピペしたものです。


一通り話が終わって先生の感想は
「うつ病、独特の考えが強い」
とのことでした。


で、その考えがあまりにも強いようだったら
一時的に抗鬱剤を強くしてみる事も提案されました。
そこで、ちょっと悩みましたね。


「落ち込みが酷いというよりは心の引っ掛かりが強い」と感じていたので、
薬に頼るのは嫌だったんですよ。
先生にこの事を話したら分かってもらえました。


注意された事は「他人の目を気にし過ぎている事や比較をしている事」でした。
そんなつもりはなかったんですがね。。。
メモを作っている時に妻にも言われたし、先生にも言われたんです。


「うつ病、独特の考えが強い」ってのは、これが原因だった模様。


知らず知らずのうちに、自分で自分を苦しめていたようです。
自分で気づいていないのだから、辛くて当然かな?
そんな考えも頭に浮かびました。


「うつ病、独特の考え」ってのは「認知の歪み」と言うらしい。


「認知の歪み」で検索してみると色々と解説がありました。
自分を振り返りながら読んでみると当てはまる事が多いです。
という事は、この歪みを矯正していけば良いのかな。


これが結論。


ただ、これは大変だ。かなり大変だ。
だってねぇ、自分の根本を治すようなものですからね。
そんな簡単じゃないですよね。


こりゃ、練習が必要ですね。。。
急に考え方を切り替えるなんてのは出来ませんので、
ゆっくりやっていこうと思います。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2011-11-18 21:42  まさしく・・・
再びお邪魔します。

私が指摘され、治療を受けているのは、まさしく
認知の歪みです。

今週の受診日記にもそのやりとりを書いたので
もし、参考になれば。。。

ああいう感じで、報告するたびに、深く深く掘ってくれて
認知の歪みを矯正してくれます。

それが、認知療法です。

ただ、最初言われた時は、病気じゃなくて、私の
性格が悪いんだ、そういう考えをしてしまう私が
悪いんだと受け止められませんでした・・・。

今でも、正直、病気じゃないのかも~と思うときも
あります。

そんな現実を受け入れなければいけないので
しんどいですが、慢性ウツ病になった私には
必要な精神療法だと思っています。

自分と向き合う自動思考にならないための
トレーニング、訓練といった感じです。

なかなか難しいですけどね・・・。

ピーチ No.2217
2011-11-19 18:37  NoTitle
お久しぶりです。
認知療法、私もかつて受けていたので気になってカキコしてます。

すでにピーチさんが書いていらっしゃいますが…
認知療法は最近外来診療でも保険扱いになりましたが、まだ認知療法を施せる専門家が少なく養成中です。

考え方を変えるというと難しいけど、他の見方を考える、友達にアドバイスするならどうするか、そのように考えれば取り組みやすいかと思います。
なべ酒造さんは主治医をすごく信頼しているので、まずは主治医に相談されてはいかがでしょうか?
るいねこ No.2218
2011-11-20 01:48  NoTitle
初めまして!
「柚子の何でも日記」というブログを書いている統合失調症のゆずと申します。
ご訪問ありがとうございます。

さて,今回の事。
私にも当てはまります!
自分は必要とされてないんじゃないか?
家事がきちんと出来てないんじゃないか?
色々と当てはまりました。
私も認知療法必要なんでしょうねぇ;
でもこれがなべ酒造さんには必要な事,そして私にも必要な事なんでしょうね。
私も闘病生活5年でもうすぐ6年になります。
お互い早く元気になって働きたいですね。
また遊びに来ます^^
ゆず No.2219
2011-11-21 09:33  ピーチさんへ
おはようございます。

「ただ、最初言われた時は、病気じゃなくて、私の
性格が悪いんだ、そういう考えをしてしまう私が
悪いんだと受け止められませんでした・・・。」

この気持ち分かります。。。
私も同じような事を時々思いますね。

確かにトレーニングが必要です。
なべ酒造 No.2220
2011-11-21 09:37  るいねこさんへ
ご無沙汰しております。

まだ専門医が少ないのが現状なんですね。
>他の見方を考える、友達にアドバイスするならどうするか、そのように考えれば取り組みやすいかと思います。

そうかもしれないですね!
自分でどうにかしようと考えるから難しいのかもしれないですね。
他の人にアドバイスをするつもりで考えればいいかもしれませんね。

参考になりました!有難うございます。
なべ酒造 No.2221
2011-11-21 09:40  ゆずさんへ
初めまして。
ブログ訪問ありがとうございます。

お互い、苦労しているようですね(+o+)

病歴も私と同じような感じなんですねぇ。
私も早く働きたいです。
これからもお付き合い、よろしくお願いします。
なべ酒造 No.2222
2011-11-23 11:25  医師と結構話せるんですね
わりと珍しい良い病院かも。
そういう認知の歪みを変えて行くにはカウンセリングを受けると良いでしょうね。
ただ、矯正とか出来るものでは無いですよ。それは難しいです。
私は何ごとも事実を見定め、斜めからも見て裏側まで読み、現実に絶望するタイプです。
でもそれは築いてきた自身の価値観のなせる技なので、子どもならまだしも大人になると簡単に変えられるもではありません。
ただし、もっと別の見方もあるとそれとは別の考え方ができるようにしておくことは必要です。
カウンセリングを受けると良いと思います。きっとそのうち身についてきます。
慌てて考え方を変えようとするとそのこと自体がストレスになるかもしれません。
こおろぎ No.2223 [Edit]
2011-11-24 13:56  こおろぎさんへ
こんにちは。
そうですね、先生とは結構話しております。こちらの疑問や質問に全て返答をしてくれる先生です。

調べてみたのですが、カウンセリングは受けるのが難しいかもしれないです。金銭的なものや時間など。。。

>もっと別の見方もあるとそれとは別の考え方ができるようにしておくことは必要です。

コオロギさんの仰る通りだと思います。
少しずつ、考え方を変える事が出来ればいいなと思います。
なべ酒造 No.2224
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/873-c6a02b78
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。