鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


ず~っと思ってる事。

こんばんは、なべ酒造です。
今日は思う事を、ダラダラと書きたいと思います。
あくまで個人的な気持ちです。ご理解ください。


え~っと、何から、どう書いたら良いのかな。


気分がグズグズです。
何をやっても楽しくないです、時間が過ぎるのを待つだけ。
こんな生活を送っている状態です。


どう説明したら良いですかねぇ?
自分でも上手く理解していないので伝わらないかもしれないです。
とにかく、中途半端なんです。


調子が悪いって程じゃないけど、
何かをしようとすると支障が出てくる感じです。
日常を過ごす分には、なんとかなっているとは思う。


でも、それじゃダメなんですよね、きっと。


やっている事の全てが中途半端なんです。
現在、無職。
労働は医師から止められている。


そんなだから、家の事、子供たちの事をやっています。
一応「主夫」という状態。
でも、それすらも中途半端。


「家事が出来ているか?」と聞かれれば、答えは「いいえ」。
「育児が出来ているか?」と聞かれれば、答えは「いいえ」。
でも「何やっているの?」と聞かれれば、答えは「家の事」。


物凄い矛盾。


今の自分が完璧に家事や育児が出来るとは思っていない。
だけど、あまりにも何も出来ない自分に腹が立ってくる。
どうしたらいいのだろう?


きちんと出来るように努力をすればいいのかもしれない。
だけど、自分が数年前のように壊れていくのが怖い。
物凄い恐怖を感じるんです。


今、自分がやりたい事って何か?
ハッキリ「これ」と言えるものが無いのが現状。
だから自分はダメなのか?


そんな事を考えるんです。


やりたい事を考えてみても、きっと中途半端に終わる。
とか、本当にそれがやりたい事なのか?とか、
なかなか実行に移せないでいます。


「じゃあ、努力をしてみればいいじゃね~か!!」


そんな言葉が聞こえてきそうですが。。。
さっきも書いたように「恐怖を感じる」んですよ。
どんな事をやろうとしても。


鬱病になった原因ってのは、人それぞれです。


それを踏まえたうえで。
自分が鬱病になったのは「焦りとプレッシャーと頑張りすぎ」が原因。
だと自分では思っています。


詳細はカテゴリーの「発症までの経過」を読んでください。
一年くらい前に書いた記事ですね。
読み返してみたら、凹んできた。。。


まぁ、この原因と思われるのは「自己分析結果」です。
本当の原因は、もっと深いかもしれないです。
でも、関係ある事には違いありません。


ここから考えると、何か新しい事をやろうとすると、
「自分が壊れるのではないか?」
という考えが出てきてしまうのです。


これが、先ほど書いた「物凄い恐怖」です。


分かってもらえるでしょうか?
鬱病になって、今年で5年目になりました。
この数年の間、積み上げてきたものが崩れるのでは?


そう思ってしまうのですよ。


だから、何かに一生懸命になるのが怖いのです。
性格的に、加減が出来ないのもあるかと思います。
やるからには、しっかりやらないといけない!
そう思っている自分が常に居るんです。
これが治りません。


妻に言われるのですが「全然やらないよりはいいと思う」という言葉。
でも、仕事をしていない以上、ある程度の事は「やらなくてはいけない」。
という、義務感みたいなものがあります。


その「義務」を達成できていない。
だから、毎日が中途半端で過ぎてしまうのかもしれないです。
でも、解決方法が分かりません。


頑張りすぎれば自分がキツイ状態になる。
でも、頑張らないと何もできない自分。
その丁度良い場所というのが分からない。


このことがモヤモヤの原因かもしれないです。
どうしたらいいのでしょうか?
自分では分からないです。


この事もあるせいなのかは分からないですが、
自分を偽って生活するのが当たり前になってきました。
楽しい振りをしてみたり、無理して明るく振舞ってみたり、
調子が良い振りをしてみたり、良い父親、夫をやってみたり…。
自分に嘘をついてる時間が増えました。
今の自分は、こんなに良い奴じゃないんです。


わがままを言えば、本当は気分転換とか思いっきりしてみたい。
時間とかを気にせずに遊んだり、旅行もしてみたい。
でも、これは自分には出来ない事。


だって、自分には「する資格」が無いんですよ。
だって、そうでしょ?
そう思いませんか?


仕事もしていない、主夫と言いながら、全てが中途半端。
自分を偽って生活している。
そんな人間に、自由に「お金と時間」を使うことなんて許されない。


近頃、現実から逃れようとする自分がいます。
何もできない自分、何もやろうとしない自分、中途半端な自分。
こんな状態から逃げ出したいのです。


現実逃避。。。


これをしたくても出来ない自分がいて、もがいて、もがいて。
結果、辿り着いたのが「自分を偽る事」。
もちろん、悪い事です。


「自分を犠牲にしている」みたいに聞こえるけど、
自分の意見を言えないだけの「弱虫で最悪な人間」なんです。
それが、現在の「なべ酒造」です。


…長くなりました<(_ _)>
思う事を書かせて頂きました。
読んで頂いて有難うございます。


意見や感想、アドバイスなど頂ければ嬉しいです。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2011-11-08 00:53  よく分かります!
はじめまして。人気ブログランキングからやってまいりました。

すごくよく分かります・・・。
私も同じく主婦として家事を任されているのですが、調子の悪いときなど本当になにもせず、夫が帰ってきてはじめて、散らかった部屋と溜まった食器と洗濯物に気づいて「ハッ」とし、ものすごい罪悪感に陥るんですよね・・・。明日は完璧に!と思ってもできるかできないかは明日になってみないと分からず。
そして同じく遊ぶなんてとてもとてもできませんでした。三食以外にお金を使うのも罪悪感でした。当然引きこもり、楽しいことに興味関心もわかず(お金使いますから)、まったく負のスパイラルですよね・・・

私の場合、なにがなんでも晩ご飯と朝ご飯だけは夫のために用意しました。それで一応は及第点としてあとはなるべく明るくしていたら、とりあえず夫婦仲は守れています(夫に感謝です)。

なべ酒造さんは私なんかに比べたらよくやってる方ですし、お子さんいるんですもの、病気がなくても完璧は無理ですよ。
家庭がなんとかまわって、家族に笑顔があれば十分及第点だと思いますよ。おつかれさまです。

夫は「せめて趣味でも見つけてくれたらなぁ」と言っていました。え、趣味ってお金かかるからいいよ、と思ってたんですが、スキャナを買い与えられたので、ブログ漫画はじめたらいろいろ改善した点も多かったので、なにかしら始めるといいみたいではありますが。
なかなか・・・ですよね~





雨宮鬱子 No.2197 [Edit]
2011-11-08 08:41  NoTitle
to なべ酒造さん

どん底を味わった恐怖、
とてもよくわかる気がします。

もう一度あの状態になったら、
自分は耐えられる自信がない。

私も恐怖に怯えてる者です。

でも、行動し、人と交わらなければ、
恐怖は何も変わらないと、
自分で思うようにしています。

なべ酒造さんも、今のまま、
少しずつ人と交わって、
ゆっくりいくのがいいと思いますよ。

『急がば回れ』
私もそうですが、
この病気は年数ではありません。

なべ酒造さんも、
義両親及び仕事場との適応障害が悪化しての
極うつかもしれません。

奥さんに心の内を吐き出して、
シティホテルで一人のんびりと
一泊してきましょう。
a No.2198
2011-11-08 10:10  NoTitle
なべ酒造さん

私はなべ酒造さんと真逆の立場、奥さんと同じ状況です。
ダンナはまだうつ歴半年ですし、現在は抗うつ剤はなくなって安定剤+睡眠薬でそこそこ安定しているのですが。。。

奥様からしたら、「自分の(両親とその仕事)のせいで、ダンナが鬱になった」という、自責の念もあったりするのではないかなーと思ったりもしました。
そして、私だったら、「たまにはぱーっと遊びたい」とダンナが言ったら喜んで送り出しますよ。思い切って、言ってみては?と思います。

お金に関して罪悪感があるのなら、状態がそこそこ安定しているのなら、なるべく心身に負担の少ない(スポット、日雇い的な)アルバイトなんかしてみたらいいんじゃないかなーと思ったりも。交通整理とか、チラシ配るのとか、そういう体だけ動かしてればOK!的なしがらみのない単発バイトとか。ダメだったらすぐ辞めればいいんですよ、どうせ日雇いだし、若者も次々辞めるような職場だし。そのお金で胸張って遊んだり、好きなもの買ったり、家族にちょっとした美味しいものを食べさせたり、そういうことができたらいいんじゃないかなぁ・・・自信に繋がるんじゃないかなぁ、って。
一気に完璧なとこにいかなくても、何かをちょこっと変えてみるだけで、それで今は十分過ぎると思いますし、ハードルは低め低めに設定したほうが人生ラクだと思います。うつ病でも、そうでなくても。笑

あ、あと、うつ病じゃなくても、主婦業完璧にこなせてる人なんて女でも少ないですよ~
なんでもなくても家が汚いうちだっていっぱいあるし、言い訳もしながらダラダラやるもんだと思いますので、「できてない」なんて思わなくてよいと思いました^^
キリカ No.2199
2011-11-11 15:05  雨宮鬱子さんへ
初めまして。
お返事、遅くなりました<(_ _)>

私も自分の為にお金を使う事に躊躇します。洋服などの買い物もギリギリまで我慢してしまいます。

趣味は持ちたいなぁ、と思うのですが。。。どうしても費用などの事を考えてしまいます。

まぁ、無理して趣味を持つ事はないかなぁと思いますが、何かしらやってみたいです。
なべ酒造 No.2200
2011-11-11 15:08  aさんへ
コメントありがとうございます。

>でも、行動し、人と交わらなければ、 恐怖は何も変わらないと、 自分で思うようにしています。

確かにその通りですね。

自分で行動しないと、変化は生まれないですね。
ホテルに泊まるのも良いかもしれませんが、なかなか難しいです。
どうしても、子供たちの事もあるので、自分だけ、、、とはいかないのが現実なんですよ。
なべ酒造 No.2201
2011-11-11 15:13  キリカさんへ
はじめまして。
ご主人が鬱病なんですか。

状態は安定しているのですが、担当医からは働く事に許可が出ておりません。。。簡単な事なら出来るとは思うのですが、出来なかった時の事を考えると怖いですね。

ハードルは低く設定しているつもりなんですが、知らず知らずに上がっていきます。これは性格的な問題かもしれないです。

旦那さんもお大事になさってください。
無理せずに、回復できるといいですね。
なべ酒造 No.2202
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/867-38522a1a
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。