鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


仕事の事を考える。

こんにちは。
先週くらいから鼻がムズムズしています。
秋の花粉のせいかもしれない。


なべ酒造です、こんにちは<(_ _)>


近頃、仕事について考えています。
なにかしらやってみようかと思っている訳ですが。。。
どうしたものかと悩んでいます。


どのようなものが自分に向いているのか分かりませんし、
多分、時間的な制約も必要になるかと思うのですよ。
夜勤は出来るだけ避けたいなとか、フルタイムは無理だろうとかね。


今でも睡眠がしっかりできたり出来なかったりってのを
繰り返しているので、出来るだけ、日中に働いて
夜はしっかりと睡眠をとる。ってのが理想なんです。


ただね、やっぱり、5年近く「うつ病」と共に生活をしてきて、
今度は「うつ病と共に働く」となるとやっぱり怖気ついてしまう。
そして、社会に出る事が凄く怖い訳ですよ。


そんな事を考えていると「自分に出来る仕事なんかないのでは?」
なんて、思ってしまいます。
はて、どうなることやら。。。


ちょっと、これからは仕事について無理なく考えていこうと
思っております。
経験談やアドバイスありましたら宜しくお願いします<(_ _)>



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2011-10-13 16:25  NoTitle
ご家族がいると余計に仕事が気になりますよね。

私は、主治医からは就活の許可出て、少しまわりの整理ができたので、ようやく再就職に動き出しました。
社会復帰には不安だし、できることはなんだろう?とか考えてしまいます。まぁ、私の住む街ではそれ以前に仕事がないという部分もありますが。 (^_^;)
就活の許可がでたのは、最近は寒いのでやっていませんが、ジョギングとかして体力もつけていたことと、眠剤以外の薬を1ヶ月ほどほぼ飲まずにすませていることがあると思います。頓服としてたま~に安定剤飲んでいますが。
回復が足りずに仕事始めると、そのあと長引きそうなので、私はこんな感じでやっています。
まだ就活中なので、どうなるかわかりませんが。

たぶん私とおなじで、休職ではなく、無職状態ですよね。であれば、普通の転職とも違うわけで、こんな経験、とうぜん未経験なわけで、正解なんてないと思うんです。だからこそ余計不安になると思います。
心が回復してくると、
とりあえずやってみよう、
とりあえず動いてみよう、
と思えるようになってくるので、そうなってから考えても良いと思います。
なべ酒造さんのなにかしたいと気持ちは、心のパワーが戻ってきているのかもしれませんね。
無理せず、焦らずにいきたいですね。
わたぽん No.2163
2011-10-13 20:09  私は焦りに踊らされ失敗しました~
こんばんはー!
仕事について少しずつムリなく考えていきたいという所なんですね。
私も「いつになったら働けるんだろう?!」
と、療養中はとても悩みました。
取り敢えず、主治医の「OK!」が出るまで待ちましたが、
その間は朝起きて日中活動夜は寝るのリズムを整えたり、無理のない範囲で体力づくりをしたり外出したりして身体を慣らしました。
気が付くと焦っている自分もいたりして・・。

私は看護師なので、可能ならその資格を活かせるものなら活かして働きたいと考えていました。
それ以外にできそうな仕事なんて考え付かなかったというのもありますが^^;
だから、1人リハビリのメニューもそれなりの内容にしてみたり。
そして、看護業務でも「自分の身体に負担の少ないと思われる業務」を選びました。
あと、自分の個性に合いそうなところを。
人見知りが激しいし、急激な変化に弱く&適応できるまで時間がかかる様になったので、フレキシブルな対応が必要な救急外来のような類はやめておこうとか、
なるべく関わる相手は同じ様な人(何度も来院する)が相手の性格が分かって安心するとか、
体力の消耗が激しいと体調を悪くするので、介護することの殆どないところにしようとか、
医者なみに頭をはたらかせなければならないところは、プレッシャーが強く脳が過労になるだろうからやめようとか(情けない話ですが・・)、
いろいろ考えたことを主治医に相談しました。
今働いているところは、元気だった頃は絶対に携わりたくないと思っていた診療科です。
やってみたら意外と面白さを感じられたから、続いているみたい。

夜勤は「夜は眠って疲労を回復することが大切」だからと今もOkが出ていませんし、
上手く眠れるかどうかという点で躊躇しますね^^;
働きはじめると本当にいろいろな人間の価値観で自分を見られるので、それがツライ時も多々あります。
まぁ、初めての社会復帰でそれを気にし過ぎて失敗したから、今は気になるけど開き直っていますが。
うつ病のことは誰も知らない場合は、誰になんと言われようが「開き直ること」って大切かも。

でも、
ときどき人間関係のストレスで体調を崩したり、情緒が不安定になったり、眠りが浅くなったりして頓服に世話になったりしますし、
仕事に関してはとても几帳面な性格みたいでそれが災いすることもあり悩んでしまいますが、
それでもなんとかやっている感じです。

なべ酒造さんの先生も、
OKが出たらいろいろ助言をしてくれそうな印象です。
働きにでたら自分が思う以上に「欠勤できないこと」がプレッシャーになるので、焦る気持ちを自覚しながらも少しずつ取り組めると良いですね。
できることがきっと見付かると思います!

 縞模様 No.2164
2011-10-14 14:32  わたぽんさんへ
こんにちは。
コメント有難うございます。主治医からは許可を貰っていないのです。
「そろそろ相談してみようかなぁ?」と思っているところなのです。現在も薬は服用しているし、飲まない状態での生活は不安はありますね。
でも、エネルギーは出てきているのかもしれませんね。
なべ酒造 No.2165
2011-10-14 14:35  縞模様さんへ
いつもコメント有難うございます。
確かに、自分に踊らされるのは怖いですね。。。
>働きにでたら自分が思う以上に「欠勤できないこと」がプレッシャーになるので、焦る気持ちを自覚しながらも少しずつ取り組めると良いですね。

確かにそう思います。
プレッシャーやらストレスを強く感じて、元の状態に戻ったらどうしようもないですからね…

焦りは禁物!
先生と相談が必要ですよね。
なべ酒造 No.2166
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/857-04a8f74b
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。