鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


「働きたい」と「働ける」は別物だね

おはようございます。
今日の仙台は晴れております\(^o^)/
空気がひんやりしていて気持ちいいです。


ちょっと最近、思う事。。。


働かなければイカン!!


という事です。


これは急に思い立った訳ではなくてですね、
こう、常々、思っていた事なんですよ。
もちろん、心療内科の先生には了承を得ておりません。


でも、働かなきゃいけないと思う訳ですよ。
多少の無理は必要なのかとね。
ここまで回復したのを良しとして、働かなければと考えます。


うつ病を治すのを諦めた訳ではありません。
ただ、ゴールが見えないのがキツいのですよ。
同じ病気の方なら分かっていただけるかと思います。


治るのを待って働くのが一番の理想。
でも、現実はそんな事を待っていることは出来ない訳で…
こんな考えが、頭の中をグルグルグルグルグルグルと回っています。


で、仮に働くとして、正社員なんぞになれるのか?なんて思うのです。
20代後半にして病気になってしまって、それこそ就ける職があるかと。
こうなれば、職種にこだわらず働く事を優先しなきゃと思います。


深夜バイトでも、契約社員でもいいと考えるべきでしょうか。


とにかく働かなきゃ。。。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2011-05-31 20:33 
なべ酒造さん

こんばんは。

そのお気持ち。これまたよ~くわかります。
私もうつ病で会社を辞めてしばらくなにもしていなくて毎日をただ”ぼけぇ~っ”と過ごして、しばらくしてから「働かなくては」という気持ちと「でも自分は本当に働けるのか?」という気持ちの葛藤がかなりありました。

でも私の場合はうつ病が完全に治るまでは正社員は無理だろうと判断しました。通院や突然の体調不良などがあるので余程、融通のきく会社でないとやはり正社員は難しいですよね。

結局、父の店の手伝いということでパートで雇ってもらいシフト制なので通院もできますし事情もわかってもらえているのでかなり楽をさせてもらっています。

ですので最初は様子見という形でバイトのような形で少しずつ始めてみてはいかがですか?無理は禁物です。体調第一です。

>でも、働かなきゃいけないと思う訳ですよ。
>多少の無理は必要なのかとね。

もし、なべ酒造さんがすこしでも負担と感じるならあまりお勧めはしませんが・・・・・・。
主治医の先生に相談されることをお勧めします。
コモモ No.2087
2011-05-31 21:46  コモモさんへ
こんばんは。
コメント有難うございます<(_ _)>

そうなんですよねぇ。まさしく、その葛藤があります。
そして、万全じゃない状態で働いていいものかと。。。
嫁には反対されています。まぁ、嫁の意見が正しいのでしょうけどね。
なべ酒造 No.2088
2011-05-31 22:18  今晩は!
回復は自分の思い描いたように行かないので、先の見えない辛さ、とても良く解ります。

私が休職中一番知りたかったのが「どんな状態になれば職場復帰できるのか?」でした。
毎日毎日、時間だけは莫大にあるので考え込んでは沈んでました。

なべ酒造さんの場合は、主治医はOK出してないんですよね。
どんなところからその判断をなされているのか不明なので何とも言えませんが…。
完治してから仕事というのは理想ですが、現実は多くの方が大方回復した時点でうつを抱えながら働いているのではないでしょうか。
たとえ完治しても、環境の変化などによる再発のリスクは拭えないので、負荷の軽減で対処をするのが現実的かなとも思います。

働きたい理由などご自身の思いを、主治医に具体的に伝えた上で、改めて治療方針を確認しても良さそう。

実際に働くとなると、共働きになるので、家事や育児をどうするかなど奥様の協力も必要になりますね。
夜勤のバイトは……回復に大切な睡眠のリズムを崩してしまうので、ある程度日中の仕事で体調を維持できてからの方が心身に優しいかと思われます。
(私も不規則勤務の職場にいますが、まだ夜勤は主治医のOKが出てません。)

なべ酒造さんにとって、良い方向に進めますように☆☆
縞模様 No.2089
2011-05-31 22:40  縞模様さんへ
こんばんは。
ブログではお久しぶりですねww

焦っているのですかねぇ?
確かに、どのラインで働けるのか明確ではないですからね。

もう少し、冷静になろうかと思います。
アドバイス有難うございます(^o^)/
なべ酒造 No.2090
2011-06-02 19:04  私も・・・
私も、なべ酒造さんと同じ考えで、完治してから働くというのが、理想です。中途半端なまま、無理をして働くと、絶対に悪化する気がするからです。だって、職場って、人間関係とか、仕事を覚えたりとか、ストレスがたまることがいっぱいだし、新しい仕事なら、なおさらで、通常の人でさえ、慣れるまで多大な精神的・身体的負荷がかかると思うからです。

でも、私の主治医も会社の産業医も、「鬱は働きながら治すもの」という見解です。治る見通しがつかないのが、鬱病なのだそうな。主治医さえ、そう言ってるのです。産業医なんて、「休職者の100%が、薬を飲みながらの仕事復帰ですよ!」って言っていました。

実は、私も、そういった医者の考えに対して、どうすべきか、悩んだり迷ったりしています(>_<)どうなんだろうねぇ~。でも、復帰→再休職を繰り返してる人もいるから、やっぱり、焦らない方が良いのかな。
遠藤りこ No.2091
2011-06-03 08:53  遠藤りこさんへ
おはようございます。
理想と現実は違いますねぇ。

無理はしたくないですよね。せっかくここまで回復したのに、また辛い毎日を過ごすのはイヤですし…

焦りたくはないですが、焦ってしまうのが現実なんでしょうね。
なべ酒造 No.2092
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/819-3a74f4fc
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。