鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


「5月病」激減の裏で20代中心にまん延 新型うつ病

おはようございます。
なべ酒造の生息地、今日も天気が微妙…。
何となく5時ころの起床です。


で、こんなニュース記事を見つけました。


以下、記事の本文になります。

太字が記事本文。
色文字がなべ酒造の私見になります。





「5月病」激減の裏で20代中心にまん延 新型うつ病
2010/5/11 16:57


★嫌いなことをしていると激しい抑うつ症状に
 
 「五月病」は消えつつあるという。その代わりに台頭してきたのが
「新型うつ病」だ。五月病は従来、新入社員や新入生が陥りやすい季節病だったが
“うつ”はいまや年中行事になったようだ。


年中行事?
誰でもいつでもなりやすいってことですかね?
その辺は、従来型のうつ病と変わらないようですね。


 【新型の台頭で消失】
 
 新年度が始まり新しい環境に馴染めず、その疲れがゴールデンウイーク明けに
無気力症となって一気に表れるのが「五月病」。
だが、「『非定型うつ病』がわかる本」(法研)の編著で
「南青山アンティーク通りクリニック」(東京)の福西勇夫院長は、
「うつ病時代の到来で季節は関係なくなった。いまや五月病は激減しつつある」
と話す。


 五月病とは俗称で、医学的には一種の「適応障害」や「軽症うつ病」
と診断されるが、多くは時間経過とともに改善されるので、
あまり問題視されることはなかった。
最近は20代を中心に「新型(非定型)うつ病」が猛スピードで急増。
その台頭で五月病の存在が吸収されてしまった格好だ。


五月病=新型うつ病ってことでしょうか?
 
 福西院長によると、すでに都内の心療内科に通う30−50%は
新型うつ病の患者だという。


 
【連休明けでも悪化】
 
 従来のうつ病が何をしても持続的に気分が落ち込むのに対して、
新型うつ病は好きなことをしているときは問題なく、嫌なこと(例えば仕事)
をしていると激しい抑うつ症状が現れる。
しかも、1日のうちで突然気分が落ち込んだと思うと、
すぐに気分が晴れるような急激なアップダウンが繰り返されるのが特徴だ。


嫌な事をしている時は落ち込むのは当然だと思いますが…
気分の急激なアップダウンは「うつ病」の典型ですかね。

 
 連休明けの状態について、福西院長は「基本的にうつ病は休養をとると
調子がよくなるので、連休明けは調子がいい。ただ、新型の場合は会社で
原因となっている対人ストレスなどに直面すれば、
すぐに抑うつ症状が現れることになる」という。


会社での対人関係やストレスは仕方ないと思いますが、
どうなんでしょうかね?
もちろん、それらが原因で「うつ病」になる方はいると思います。
ただ、日常生活や趣味をする事に対しては影響が出ないのでしょうか?
 


【背景に家庭環境?】
 
 自分から「うつです」と医療機関に診断書を求めてくるのも新型の特徴。
一見、「怠け者」「お調子者」に見られがちだが、「本人にとっては非常に苦しい」と
福西院長は発症しやすい人の傾向についてこう話す。


自分自身から「うつ病です」という自己申告には、正直驚きました。
私は担当の先生から「うつ病です」と宣告されるまで「うつ病を受け入れるのが
抵抗がありました。」
「うつ病」が苦しいのは十分ります。当事者ですから…
ただ、デメリットの方が多い気がしますが、どうなんでしょうか…?

 
親が非常に過干渉で、子供のころから無理してがんばってきたケースが多い。
親にガミガミいわれて、親の不安感や葛藤をそのまま受け継いできたような感じです。
育ってきた家庭環境の影響が非常に大きい」


 新型うつ病を改善させるには、原因となるストレスから遠ざけるのが一番なので、
部署の異動、転職、長期休暇などでもう一度リセットさせる必要があるという。


一度リセット?確かに大切かもしれませんね。
ただ、それを会社が許可してくれるのかなぁ、と思います。
今後の仕事に影響が出ることは間違いないでしょうし「リストラ対象者」
になる可能性だってあると思います。





なべ酒造としては、仕事が出来るだけで羨ましいと思います。
簡単に「診断書を下さい」というのはどうかと思う。
やっぱり、自己判断で「うつ病」と言うのではなく、
受診したうえで判断してほしいですね。

長々と書いてスミマセン。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2010-05-12 08:02 
おはようございます

新型うつ病を従来のうつ病と同じように”うつ病”という名称を使うことに抵抗があります。
いろいろ誤解が生じそうです。
新型は励ました方がいいとか対処も違うようですし…(*^^)pp
そうそう、アゲラタム、買ってきました(*^_^*)
No.1095 [Edit]
2010-05-12 12:35  杏さんへ
こんにちは。

私もそう思います。
新型と従来型を明確に分けて欲しいです。
正直、仕事が出来るだけ羨ましいです。

おぅ、アゲラタム!
その節はお世話になりました<(_ _)>
なべ酒造 No.1096
2010-05-12 17:12  うつ病。
私が言うのもなんですが。。。

なんでもかんでも、「うつ病」と決めつけてしまうことに、なんとなく、抵抗を感じますね。。。

ひとくくりにはできない病気なのに。。。

「うつ病」が、正しく理解される方向に進めば、このうえないですが、どうも、そうではないような気がします。

でも、精神科に通院することに、抵抗がなくなっていることは、いいことかな、と個人的に思います。


長々とすみませんf^_^;
2010-05-12 17:23  トーマス&フレンズ さんへ
こんにちは。
確かにそうですね「うつ病」という文字が目につくようになったのは、
理解度が上がったのか、とりあえず「うつ病」としているのか…
やっぱり、正しく理解されたいですよね。
なべ酒造 No.1098
2010-05-12 17:33 
なべ酒造さん、こんにちは。
私も精神科の病院に行っている、という事が自分自身認められませんでした。
でも、受け入れるようになってから体調も良くなり始めました。
「新型うつ」、患者さんは辛いのかもしれませんが、別の名前の精神疾患にしてもらいたいなぁ、という所です。
またきます。
のぶよし No.1099 [Edit]
2010-05-12 18:57  のぶよしさんへ
こんばんは。
私も当初はそうでしたね…。
「認めるのが怖かった」ってのが本音ですね。

でも、のぶよしさんの仰る通りです。

素直に受け入れらる状況になってからは、体調に変化が出ましたね。

「新型うつ」従来型とどう違うのか、別な病名はないのか、私もそう思います。
なべ酒造 No.1100
2010-05-12 20:57 
はじめまして。
新型うつに関して先月ネットのニュースでも取り上げられていました。
日本人はストレスがあることをイコール頑張り屋なのだと錯覚していたように同じ意味合いで気軽に「オレうつだからさっ」などと言ってる人が多くなりましたね。
本質的に本当にうつが増えているのか。
うつと言う言葉だけが弄ばれているのか。
私も考えさせられる記事でした。

追伸 デパケンより巨大な栄養剤を飲んでいます。
   (@_@) 軽く倍あります。
   アメリカ人のノドはすごく大きいに違いないです。
浅葱れん No.1101
2010-05-13 09:25  浅葱れん さんへ
初めまして。
おはようございます<(_ _)>
その記事は私も読みました。なんでも「うつ病」扱いしているような気がします。

本当の「うつ病」ってなんなのか…
その辺が不鮮明になっている感じです。

追伸に驚きました。
デパケンを超える錠剤を服用されているのですか!
なべ酒造 No.1102
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/440-5621ca27
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。