鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


新しい自立支援手帳到着!

こんにちは。

二度寝をして昼食後です。


先週土曜日に、新しい「自立支援医療受給者証」が届きました。
手帳は、なべ酒造の生息地、仙台市で発行されているので、
皆様の地域はどうか分りませんが手帳が変わりました。


変更点と思われる個所
①平成21年度認定分から診断書の有効が2年間になった。
②支給要件の確認方法が変わった。
この2か所ですかね?

①は読まれての通りです。診断書の有効期限が2年に延長されています。
診断書を書いてもらうにも費用がかかりますから、2年に一回ってのは
嬉しい事です。

②は手帳に以下のように記載されています。
医療用(1年目)・手帳用(1年目)に○印がある場合は、更新申請の際の
診断書の提出は不要です。それ以外又は○印がない場合は診断書が必要です。
と記載されています。

支給要件の確認方法の欄に次のように書いてあります。
『医療用(1年目)・医療用(2年目)・手帳用(1年目)・手帳用(2年目)
・手帳で新規』

この5種類の項目があるようです。

この欄と①②の変更点を照らし合わせて、診断書が必要か不要かが決まるようです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回のなべ酒造の場合は次のようになります。
①については平成21年度に診断書を提出しているので22年度の提出は不要。
②については「医療用(2年目)」に○印が付いていました。
なので、平成23年度の受給者証申請の際は診断書が必要。
となります。

自己負担限度額は前年度の各個人・家庭の収入などで市が決定するので
数段階に分かれる事になります。
これは、各市町村によって異なるかと思います。

というような感じでしょうか。


皆さんの参考になれば幸いです。





読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2010-02-08 14:56  私もそろそろ・・・
でもないですが、
二ヶ月後には届くと聞いたので、
早く届いてほしいですw
今度の病院が12日なので、一応書類は見せてみたいと思います★
これですぐ1割になればいいんだけどな…
2010-02-08 17:06  コミソ(´―`*) さんへ
こんばんは。
私の場合、今回は一カ月弱で届きました(*^_^*)
でも、初めての申請の時は、一カ月以上かかったような気がします。
収入や病状の審査があるから仕方ないんですよねぇ。
申請が通れば一割負担になるから大丈夫!
なべ酒造 No.450
2010-02-08 19:50 
今年から診断書が二年に一回でよくなったってほんとですか?
それはすっごくありがたいことですね。
診断書って数千円かかるし、診断書を取りに後日病院に行ったり役場で更新したり結構面倒ですもんね。
私の住んでる地域も同じように変更されてるといいな~。
ちなみに質問ですが、なべ酒造さんの住んでおられる地域は一割負担の他に後から市から少しお金が戻ってきたりしますか?
多分それはそれぞれの地域によって違うと思いますが、私が結婚するまで住んでいた地域では領収書を持って行くと後でお金がいくらか戻ってきてました。
結婚して今住んでいる地域はそのような制度はないらしくちょっとガッカリです。
コマミー☆ No.451
2010-02-08 20:14  初めまして。
初めまして。
自立支援の手帳って、自宅に届くのですね!
私の場合、大阪府在住なのですが、
手帳は、「病院で受け取り、薬局で渡す(その後、薬局が病院へ)」
という形で、
手帳が手元にあるのは、病院から薬局まで向かう間だけです。

ちなみに、申請は1年ごとですが、
診断書は2年有効です。
申請は、病院で、書類に名前や住所を書いて捺印するだけです。
国民健康保険加入者は、市町村が1割を負担してくれるので、
実質無料で診察を受けることができます。
(社会保険は、1割負担です)

市町村によって、本当にいろいろ違うんだなあと
驚きました!
2010-02-09 10:23  コマミー☆さんへ
おはようございます。
返信が遅れてすみません・・・。
手続きは大変ですよね。

なべ酒造の場合になりますが、自立支援適応になった時
「病院と調剤薬局での払戻し」がありました。
「住んでいる市」からの払戻しはありませんでした。

あと、領収書を持っていけば・・・というお話ですが、
私の住んでいる市では「自立支援の限度額」というものが設定されます。
条件によってですが、月額負担が設定されます。
「負担額なし、2,500円、5,000円、それ以上。」大体こんな感じです。

例えば、『月額上限額2,500円の場合であれば「病院代金+薬代=3,000円」の時、
3,000円-2,500円で差額の500円の支払いはなくなります』
この時点で、市が500円を負担してくれる計算になるのです。

極端な話、月額上限額2,500円で病院代金+薬代=10,000円でも
支払額は2,500円になります。この場合は7,500円を市が負担してくれることになります。

もしかすると、コマミー☆さんのお住まいの地域も
このようなシステムになっているのではないでしょうか?

自立支援医療証に「月額支払い限度額」みたいなのはありませんか?
そこで、上限額が設定されていれば、設定額以上の支払いは
しなくて済むかと思います。
詳細はコマミー☆さんのお住まいのホームページで
確認されたほうが良いかと思います。

長々とすみません<(_ _)>
参考になれば幸いです。
なべ酒造 No.453
2010-02-09 10:37  なにわのねこさんへ
初めまして。
ブログ訪問有難うございます。
やっぱり、都道府県で違うものですね。
私の住んでいる仙台市では自分で持っています。
おそらく、複数の病院や薬局でも使えるようにするた為かと思います。
初めて自立支援を申請する時「利用する病院と薬局は何箇所か?」
聞かれましたので。

でも、申請は一年ごとで、今年度から診断書の有効が2年になりました。
やっぱり、地域で違うものですねぇ。

また、遊びに来てください☆
なべ酒造 No.454
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/324-f5185124
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。