鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


うつ基本法って?

こんにちは。

先ほど、ネットで放浪してたら見つけた記事です。


うつ基本法だそうです。←クリックして頂ければ記事へ飛びます。
「うつ」「ひきこもり」に対策法 総務相が制定提言と書いてます。

原口一博総務相は5日の自殺総合対策会議で、うつ基本法と
ひきもこり基本法の制定に向けて検討を始めるべきだと提案した。
心のかぜとよばれるうつや、推計360万人ともされるひきこもりの問題に対し、
鳩山政権として「しっかりと取り組んでいく」姿勢を示すのが狙いだ。


という記事です。

なべ酒造の勝手な意見です。
不快な思いをされたら申し訳ありません。


どうやって制定するの?基準は何?


まずはこれが疑問。

いやですね、この対策法によって「うつ病」の大変さとか、
肩身の狭さを理解してもらえて、もっと我々患者の「暮らしやすい生活」
が生まれるなら大歓迎です。都合がいいようですけど・・・。
「うつ病です」と自己申告して療養している人には、きっとプラスな
対策法になるのでしょうね。


逆の方がとても心配です。


ただ、偏見の目も増えるんじゃないかなぁ。って気もする。
「うつ病」である自分が言うのも変ですよ、はい。
ただ、精神疾患を持っている人間を対策法が制定されたから
と言って、世間が急に普通に接してくれるのだろうか?
ってこと。

言い方が失礼ですけど「うつ病を隠して頑張っている人」も
きっと数多くいらっしゃるでしょうし、そういう方々には
どう対応するのか?
とか。

あと、過去のニュースで取り上げられてた「新薬が出ると患者が増える」
みたいな記事が過去にもありました。
なべ酒造のブログカテゴリーの「ニュース記事」に書いてあります。
(気が向いたら覗いてみてください)。
じゃぁ、この対策法を成立させたら「うつ病患者が激増する」
っていうことはないのでしょうか。
過去のニュース記事で、あんなに騒いでいたのに国が認めたらどうなるのですかね?

当然、そういったことを踏まえて国会議員の方々が議論して
会議だとか採決だとか、色々、思考錯誤しながら考えてくれる
のでしょうけど・・・。

で、一番気になること。


うつ病じゃない人が「うつ病」をどこまで理解してくれるか?


だと思います。

以下の文章はイメージです・・・。
なべ酒造の勝手なイメージです。
誤解しないで下さい。

なんか学会の偉い人(有識者)とか、研究者とかが議論するのですかね?
それじゃ、ただの法律を考えているのと変わらない気がします。
分りやすく言えば、議題が「消費税を何%にするか」が
「うつ病をどうするか」なっただけでのようなもの。

どうなるのでしょうかね?
そもそも、本当に精神疾患患者に対する具体的な対策法の
制定が出来るのでしょうか?

だったら「自立支援法」などの現行の法律を、患者がより利用しやすく
便利なものにする事も考えてほしいです。





読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2010-02-07 21:54 
>うつ病じゃない人が「うつ病」をどこまで理解してくれるか?

この言葉がすごい重要だと思う。
身近にいない限り、正直そこまでうつ病を認識できないんじゃないかなと思う。というか、どこまで辛いものかがわからないと思う。
教え子でうつ病の子がいたけど、その時もうつ病の重さをここまで知らなかったわけで。嫁さんがうつ病になったから、その大変さを今となって本当にわかったと思っています。
だからこそ、うつ病じゃない人が「うつ病」をどこまで理解してくれるか?これが一番重要なことだよ。
夢幻 No.447 [Edit]
2010-02-08 12:49  夢幻さんへ
お久しぶりです。
夢幻さんの言われる通りだと思います。
身近に「うつ病」の方がいるから「うつ病の辛さが分る」
そうなんですよね。
夢幻さんの奥様の話を以前聞いたこともありましたよね?
正直、その当時、自分が「うつ病」なるなんて考えてなかった訳です。
現在は自分が患者ですけどね。
「対策法は、どこまでうつ病患者を理解してくれるのでしょうか?」
本当にそう思います。
なべ酒造 No.448
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/323-93b438ec
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。