FC2ブログ
鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

突然の入院

おはようございます。

二日前、息子(三歳)が入院しました。
病名は不確定です。
火曜日の夜中から水曜日の朝にかけて、
左目が腫上がりました。
完全に左目は見えていないようでした。

眼科へ行ったところ、原因は特定できず。
次にお世話になっている小児科へ。
小児科で熱を計ったところ40度もありました。
やはり、原因は特定できませんでした。
ただ、細菌が入って腫上がっているのは間違いないだろうとのこと。
「治療方法は、抗生物質の点滴しかないでしょう。」と言われました。
一般の病院では治療は難しいので、
先生の方から総合病院への連絡と紹介状を出してもらいました。
電話連絡の時点で、「入院が必要」との判断。


で、日赤病院に緊急外来で受付。


時間が経過するにつれて腫上がる範囲も広がって行きました。


総合病院では「小児内科、眼科、耳鼻咽喉科」の各先生が診察。
その後、採血、目、鼻、口の粘膜から綿棒で組織を採取。

で、病室へ行きしばらくして点滴。
栄養を摂る為の薬と抗生物質の点滴になりました。


昨日は、CTの撮影。脳や髄液への感染はなかったようです。
これらに感染があると、長期間の治療が必要だったそうです。

結論としては「細菌の感染した場所は不明」
「皮膚なのか目なのか、鼻なのか口なのかで、
皮膚と筋肉との間にある組織が炎症を起こしている」
とのことでした。
そういった病気があるらしいです。

まだ、眼科からのCTの判断が出ていないので、
病名は特定できないらしい。

今朝、入院に付き添っている妻からのメールでは、
熱は平熱まで下がったそうです。
左目の腫れも徐々に引いているらしいが、
右目の周りが赤く腫れてきている。
とのことでした。

少しずつ回復はしているようです。
ただ、完治までの期間が全く分からないのが凄く不安ですね。

面会時間が午後からなので、病院へ行ってきます。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/205-4093163a
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる