鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


自律神経失調症からの変化。

すっかり秋!!
エアコンはもう使わないだろうな。
朝晩の空気がひんやりしております。


おはようございます、なべ酒造ですよ。


「ここまでの道のり」第2弾です。


前回の記事の通り、地味な体調の変化が始まりでした。
でも、最初は「精神的な変化」はありませんでした。
単に、体調不良だと考えていたんですよ。


しばらく胃腸の調子が悪かったので、内科に行ってみたり。
そこで胃カメラの検査をやってみたり。
胃が荒れているから胃薬をもらったり。


でもね、これっぽちも良くなることはなかったんです。


そこからなんですね。
しばらくして眠れなくなってきて、精神的にダメになるんです。
少しずつ少しずつ。。。


その時期のことを嫁ちゃんに聞いてみたんですがね。
明らかに発する言葉がおかしくなっていたそうです。
「もう駄目だ。。。」「つらい。。。」「死にたい。。。」


こんな感じのことを言いまくっていたらしいです。
私自身、あまり記憶がないのですが、嫁ちゃんは
ハッキリと覚えているそうですよ。


その頃の新聞広告でね「ツレうつ」があったそうです。
それを見つけた嫁ちゃんが「あっ!これだ!」と思ったそうです。
で、嫁ちゃんの友人に相談をしたらしい。


その友人も同じような病気だったそうで、病院情報を聞いていたそうです。
そこで「心療内科」というところに通院するようになるんですよ。
通院するのがイヤとかそういった気持ちはありませんでした。


どうにかしてほしいって感覚が勝っていたのだと思います。


この当時はもちろん仕事もしていました。
だから、ストレスからくる「自律神経失調症」って診断。
いきなり「うつ病」っていう風にはならなかった。


思えば、うつ病に片足を突っ込んでいたのだろうけど、
先生がハッキリ言わなかったのは、患者の気持ちを
考えてのことだったのかもしれないな。


そこから、薬を服用するようになります。
胃腸の活動を良くする薬や、眠剤、安定剤など。
強い薬ではなくて、緩やかに効果が出るものでしたね。


これでね、確かに色々と体調の改善が結果として出るんです。
服用前より食欲が出てきて、眠れるようになって。
薬の効果がハッキリ分かるようになりました。


体調面に限っての話ですけどね。。。


一時的に体調は良くなるのですが、精神面は酷くなってました。
仕事でどんどん追い込まれて、パンク寸前だったんですね。
家でも何も出来なくなって泣いたりしていた。


車で通勤していたのですがね。
途中一ヵ所、大きめのカーブがあるんですよ。
ここを通るのがヤバかった。


「ハンドル切らないでアクセル踏み込めば。。。」


そんな考えが毎朝、毎朝出てくるんです。
この時期から、完全に「死んだほうが。。。」っていう考えが
浮かんでは消えての繰り返しになります。


このころから、仕事を休むようになったりして、
動けないことが増えたり、身体も心も訳が分からなくなるんです。
本当に辛くて辛くてダメだった。。。


仕事もあったし限界まで我慢したのだと思います。


ただ、本当に我慢に我慢をしたんだけど、
先生にありのままに話をしたんですよ。
自分の行動や体調や精神状態を。


「なんで、こうなるまで先生に言わなかった?」


今の自分はそう思います。
どうして言えなかったのか。。。
自分でも不思議でなりませんね。


時期的には平成19年ですかね。
先生に「うつ病ですね。」とハッキリ言われました。
気持ち的には「やっぱりか」って感じ。


ただ、ここからが本当につらくなってきたのを覚えてます。




このシリーズはもう少し書いてみようと思います。
質問などありましたらどうぞ。
お応えできる範囲で書きます。


前回の記事から読んでみてくださいね~。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2013-09-10 21:35  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No.3128
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/1113-b293adfe
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。