鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


心、落ち着かず。。。

昨日までの暖かさはどこへ?
今日は寒いですね。
気温も昨日より10度以上低いです。


そんな3・11です。


こんにちは。なべ酒造です。
本当は今日は更新はしないつもりでいました。
だから昨日のうちに更新したのですけどね。


今日はなんとなくやる気が起きないでいます。
やっぱりね、怖い訳で。
ソワソワ落ち着きがないです。


なので、とりあえず更新をしている感じです。


「2年前の今頃は何をしていたのだろう?」
そんなことを考えたり、時間をチラチラ気にしたり。
とにかく落ち着かない。


2年前の今頃は普通にPCをいじってたのかな。
そしてあと1時間もすれば子供1号と2号を幼稚園に
迎えに行ったんだ。


そしてギリギリまで幼稚園で遊んできて、家に帰ってきて。
うがいと手洗いを子供たちとして。
その頃は14時30分すぎだったはず。


「おやつ~♪何食べる?」
とか言いながら普通に騒いでたかな。
本当にここまでは普通だった。


そうだった。。。
ここまでは何も変わらない日常だったんだよね。
そこから現実なのか何なのか訳が分からなくなった。


緊急地震速報が鳴って、子供たちをテーブルの下に避難させて。
出口を確保して、テレビをつけたけどすぐに消えて。
食器棚がガシャンガシャンなって、テレビが落ちて。。。
重たいはずの冷蔵庫が簡単に動いて。
子供たちが大きな声で泣いてたっけな。
その声を消すように自分も子供たちに叫んでた。


「パパはここにいるから!テーブルの下から出るな!」


多分、こんな事を叫んでいた気がする。
凄い地鳴りと家が揺れる音と子供の泣き声。
これだけはハッキリ覚えている。


その時、何が起きたのか。。。
理解する事は出来なかったな。
子供たちを落ち着かせる事だけで精一杯だった。


あと覚えているのは、子供二人を連れてコンビニ行って、
なんとか飲み物を何本か買えて。
父親が自転車で様子を見に来てくれて。
吹雪になって、外がどんどん暗くなって。


とにかく、着る物と毛布を出しておいて。


電話なんか通じなかった。
妻とはしばらく連絡が取れなかったもんな。
電車で1時間のとこで仕事だったはず。


当日中に会えると思わなかったもんな。
無事を確認してから4,5時間かな、帰ってきたの。
そっからはひたすらラジオか。


電気もダメだったし。
余震も凄かったし。
ずっと身体が揺れてたような感じだった。


そのラジオから聞こえてくるのは理解出来ないことばかり。


自分の家から車で15分の距離の場所が津波に飲まれて。
知っている地名が次々と読み上げられて。
自分のいる場所が被災地なんだって。


意味が分からなかった。


妻の地元も津波にのまれた。
翌日、義両親に会えたんだな。
避難所に何十日と居たんだった。


何度か、家に来てくれとお願いしたんだけど、断られたのを覚えている。
「いつ避難所が変わるか」
「必要な情報が届くか分からないから」って。


あと、地元の人たちと一緒に居たかったのもなったのかもしれない。
知っている人と話が出来るって言ってたからな。
そして、口には出さなかったけど、迷惑はかけられないと
思ったんだろうな。


とにかく、自分たちの事で精一杯だったのは間違いないから。


2年たって、今は普通に生活は成り立っていると思う。
ただ、もとには戻れないのかなぁ。。。
そんな風に思う事もある。


それは風景とか生活ではなくて。


心の中がね。やっぱり、今でも怖いんです。
ちょっと、大袈裟かもしれないけどね、
トラックやバスの通る音でも「地震?」って思うし。


これは誰でもそうだと思う。


形だけの復旧、復興もまだまだなんだからね。
心の中なんて戻るのは先の話なんだろうな。
まだまだこれからなんだね。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


Comment

post
2013-03-12 17:34 
本当に本当に大変なことでした・・・
家の片づけだけでも想像を絶する大変さだったと思います。
ごめんなさい、言葉が見つかりません・・・
ただただ、なべ酒造さんと、なべ酒造さんのご家族が
ご無事でいらしたことに感謝したいと思います。

一刻も早く、
みんなが心から笑える日が来ますように・・・
かじぺた No.2855
2013-03-13 09:43  かじぺたさんへ
おはようございます。
まぁ、色々と大変でした。。。
書ききれるはずもなく、苦労は人それぞれです。

私たちの地域は被害が少なかったんです。

色々と「これから」が大切です。
なべ酒造 No.2856
Comment form

Trackback

http://nabesyuzou.blog10.fc2.com/tb.php/1054-4c43147e
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。