FC2ブログ
鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

うつ病、5年目の春

春休みも終盤になりました。
主婦と主夫のみなさま、ご苦労様です。
そして花粉症の皆さん、キツイですよね…


どちらの気持ちも理解できますヨ。
なんちゃって主夫で、マジ花粉症のなべ酒造です。
気が付けば新年度のスタートです!


こんにちは<(_ _)>


私、この春で鬱病歴5年を迎えます。


正直言って、ここまで時間がかかると思っていませんでした。
でも、ここまで生活が出来るようになったのは、
去年くらいからだと思います。ここ1、2年です。


私の場合、原因は「仕事」だと思われます。


うつ病の症状、治療には個人差があります。
きっと、10人いれば10通りの症状と治療があるんですよね。
それを模索してきて、5年です。


そして現在になって「そろそろ、いけるかも!」。
そんなことを思ってきています。
ようやく、ここまで来た感じです。


んじゃ、この4年間は何をしてた?となる訳ですよね。
私は一体何をしていたのでしょうか?
なんとなくですが、覚えている事を書いてみようかと思います。


最初の1年目。
ハッキリ言って苦痛でしかなかったです。
なので、ほとんど覚えていません。
うつ病を理解してもらえないままに仕事をして、
生活をしている感覚はなった。
そして、死ぬ事ばかり考えていた気がします。


2年目。
この辺も苦痛の連続。
ただ、仕事を辞めたはず。
そして、ブログを始めた時期でもあります。
自分と同じ人を探すためと、自分の日記感覚でした。
この時期も苦痛の時期。


1年目、2年目は何もできなかった。
とにかく、全てを否定して生きようとしていなかったですね。
まさしく「うつ病の底」にいた時期になります。


3年目になって、やっと変化が出てくるんですよ。
なんとか人混みにも出られるようになったかもしれません。
何かを楽しむという感じではなくて、慣れる感じです。
とにかく起伏が大きかったはずですから。
この辺から「うつ病を治す」という感覚になったかなぁ。
そして、何かしようと色々と考えていた時期かなぁ。


そして3年目の途中から4年目ですかね。
ここから変わってきます。
ようやく、日常に支障がなくなってきます。
もちろん「波」はありましたが穏やかでした。
家の事や子供の事も出来るようになってきました。
ここにきて「光」というか「先」というのが見えた感じです。


そして4年目から現在。
日常生活にはほとんど問題が無くなりました。
やっと、ここまで来たという感じなんです。


家事も出来るようになって、日常生活も普通になって。
多分、この状態が先生の言う「あと少し」の状態だと思う。
5年目を迎えて「あと少し」という所まで来た。


「あと少し」まで5年。
これが長いのか短いのか。。。どうとらえればいいのか。。。
自分でも分かりません。。。


ただ、5年前は自分がここまで回復する事は考えてなかった。
「一生、良くなる事はなく、ずっと『底』にいる」と思ってたからね。
底から這い上がって、ようやくここまで来たんですよ。


焦って焦って、もがいてもがいて、辿り着いた現在。


ここからが、もっと大事な時期になるんだろうな。
ここで、失敗したら崩れていってしまう。
ここを慎重にやらなくてはいけない。


少しずつ自分に負荷をかけて、少しずつストレスをかけて。


うつの治療は他の人を参考にすることは良いと思うけど、
真似をしてはいけないのでしょうね。
そんな事を思った5年目の春でした。。。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

スポンサーサイト




カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる