FC2ブログ
鬱病6年目の生活。病気のこと、日常を綴っています。 

17日は心療内科の通院日でした

こんにちは。
朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。
乾燥肌、カサカサ肌が気になります。


なべ酒造です<(_ _)>


昨日は通院日でした。
病院も薬局も混んでいましたね。
年末はもっと混むのかな。。。


今回の通院では話したい事が多かったので、
メモを先生の分も用意して、お互いメモを見ながらの診察でした。
妻も一緒に行っているので毎回が三者面談です。


メモの内容は前回の記事をコピペしたものです。


一通り話が終わって先生の感想は
「うつ病、独特の考えが強い」
とのことでした。


で、その考えがあまりにも強いようだったら
一時的に抗鬱剤を強くしてみる事も提案されました。
そこで、ちょっと悩みましたね。


「落ち込みが酷いというよりは心の引っ掛かりが強い」と感じていたので、
薬に頼るのは嫌だったんですよ。
先生にこの事を話したら分かってもらえました。


注意された事は「他人の目を気にし過ぎている事や比較をしている事」でした。
そんなつもりはなかったんですがね。。。
メモを作っている時に妻にも言われたし、先生にも言われたんです。


「うつ病、独特の考えが強い」ってのは、これが原因だった模様。


知らず知らずのうちに、自分で自分を苦しめていたようです。
自分で気づいていないのだから、辛くて当然かな?
そんな考えも頭に浮かびました。


「うつ病、独特の考え」ってのは「認知の歪み」と言うらしい。


「認知の歪み」で検索してみると色々と解説がありました。
自分を振り返りながら読んでみると当てはまる事が多いです。
という事は、この歪みを矯正していけば良いのかな。


これが結論。


ただ、これは大変だ。かなり大変だ。
だってねぇ、自分の根本を治すようなものですからね。
そんな簡単じゃないですよね。


こりゃ、練習が必要ですね。。。
急に考え方を切り替えるなんてのは出来ませんので、
ゆっくりやっていこうと思います。



読んで頂いて有難うございます<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

スポンサーサイト




カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
お役立ちリンク
お薬の事で困ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
なべ酒造もよく利用しています。


↓薬の詳細を知りたい場合はこちら
ハイパー薬事典
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

なべ酒造

Author:なべ酒造
性  別:男
年  齢:37歳
血液型:A型
家  族:嫁・娘・息子
生息地:宮城県

nabesyuzouをフォローしましょう

FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる